スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.1.18 協和スキー場~シーズン3日目 

さて日曜日です、ムスメのソリ遊びがてらの滑走です。
去年までは保育所に行ってる隙に、コソコソとヒトリストでした。
が、今年は子煩悩な相方が居るので、子守りと滑走を交替しながら一日過ごします。
基本的に今後の日曜はこの方向で、見かけたら生暖かく見守ってあげて下さいね。

090119 018 kyowa


さて朝一番からこの笑顔、て訳ではなく、最初は乗りたくない乗らないと大騒ぎ。
途方に暮れていた猫頭パパですが、先に滑っていた相方が帰って来たので最初の交替。
どうも何だかんだで子供って、女の人が好きみたい、なのかな。
俺と居た時は仏頂面だったんだけど、後で降りてきたら満面の笑顔で遊んでんの。
ここは少し真面目に考える所ですね、うーーーーーーん・・・・・・・・・・・。

取りあえず裏に行って、と、ん?何だか下のシングル乗り場が騒ぎになってるぞ・・・・・?
よく見るとシングルのイス部分を抱え込む様に、必死にぶら下がってる子供スキーヤー。
どうすればあんな風になるのかなあと、救助風景を見物しながら、
たまたま隣に居た韓国人のねーちゃんと、ほぼ日本語VSほぼハングルで国際交流。
もちろん通訳なしですが、何となく会話になるモンです。
サムアップしながら笑顔でキムチウメーとか、
日本のゲレンデがマンセーで本当にカムサハムニダ、て感じ。

で、ドキドキしながら竹島の事に触れようと思った、その瞬間に力尽きた子供落下!
でも幸い下がフカフカだったので事なきを得たようです。
その瞬間に一期一会の国際交流は終了し、さっさと上に向かいます。
帰り際に冗談でハランセヨ~とか言ってみたら、笑顔でハランセヨ~と返してくれましたw

で、スケーティングは得意な方なので、最後のシングル乗り場までずっとワンフット。
山頂に来て初めて後ろ足ビン装着、最後の一本のつもりで慎重に滑走開始。
時間は限られているので、1本1本のランを大事にしないと。
上のリフトを全開で三本回し、四本目で下山路に向けてゴー。
ここは勢いを付けて来ないと、途中で切ない事になっちゃいそう。
いい感じに当てれそうな壁があるんだけどな、まあ我慢我慢。

こんな感じで一時間交替くらいで二時まで滑走し、超熱い無料温泉で汗を流して終了。
帰ってからは前日に用意しておいた、わかばの生ラム肉で超美味いジンギスカン鍋。
食べながら前日に録画しておいたエンタの神様を見ながら、のんびりマターリと過ごしました。
俺ちゃんはだいたひかるが大好きです、あのセンスと間にはちょっと敵いません。

何の日記だか良く分りませんが、まあ非常に楽しい一日でした。

スポンサーサイト

コメント

娘さんの満面の笑顔、メンケーっすね~
何か猫頭さんもすごく楽しそう!!

キャラメル定期的に作って、少しずつ腕を上げてます。
タイミングが合えば、お渡しします~

>さんぺさん
都合があったらドブロクと交換しましょ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoatama.blog113.fc2.com/tb.php/277-227391df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。